マシーナリーとも子 全話レビュー


第1話
すべての始まりとなる第1話。これを見なけりゃ始まらねえ。必見。
マシーナリーとも子の面白さ、まぁいろいろあると思うんだけど僕はその一番の中核はとにかく「話し方が面白い」だと思ってるので、この特に動画内容について語れる部分のない第1話もマシーナリーとも子が喋ってるってだけで面白く感じてしまう。



第2話
生放送でもないのにFacerigがトラぶって動きが止まるバーチャルYouTuberが見れる貴重な回。必見。
マシーナリーとも子に撮り直しなんて概念はない。
全然関係ないけどWikiとかでそれてめぇが思ってるだけだろって感じの独自研究書いてる奴クソムカつくよな……pixiv百科事典の関連リンクのところによくある「このキャラクターに似ているキャラクター」(だいたい編集者が無理やりすぎる箇条書き連想ゲームやってるだけで実際は全く似てない)コーナーとか……。



第3話
マシーナリーとも子の口癖(?)、「ロボットだからわからん」が初登場する貴重な回。必見。
正直「BOOTHでマシーナリーとも子グッズ売ってるよ」っていうだけの動画なので感想とかなんもないんだけど、一応全動画に2行コメントするノルマを自分に課してるので感想をひり出すとシンギュラリティTシャツの名前ってシンギュラリTシャツのほうが良くない?



第4話
これまで「喋り方が面白い」の一点突破だけでゴリ押ししてきたマシーナリーとも子が初めてちゃんと面白くなる回。必見。
マシーナリーとも子、初期の傑作その1という感じで、マシーナリーとも子見始めるための1個目としては間違いなくモアベター。1話2話3話とか別にすっ飛ばしていいよ。
あえて解説で内容のネタバレはしないのでとにかく見てほしい。



第5話
マシーナリーとも子がはじめてゲーム実況というめちゃくちゃバーチャルYouTuberっぽいことをする貴重な回。必見。
人類の作ったテレビゲームで遊んでおきながら「人類はシューティングゲームとかするのか?」って疑問が出てくるマシーナリーとも子のシンギュラリティ絶対主義が好き。



第6話
マシーナリーとも子、初期の傑作その2。必見。
これもネタバレ知らないまま見てほしいので特に解説できることがないな……。
マシーナリーとも子の驚愕のサイボーグムーブを君の目で確かめろ!
どうでもいいけどなんで石動雷十太の読みが「せきどうてんらいじゅうた」になるんだろ……。



第7話
マシーナリーとも子、初期の傑作その3。マシーナリーとも子が人類の三半規管に攻撃を仕掛けてくる貴重な回でもある。必見。
これもネタバレ知らないまま見てほしいので特に解説できることがないな……。
マシーナリーとも子の驚愕のサイボーグムーブを君の目で確かめろ!



第8話
マシーナリーとも子が「マシナリースープ」の作り方を教えてくれる貴重な回。必見。
なんかわりと普通に生活に便利そうななお役立ち情報で笑う。



第9話
めちゃくちゃつまらないんだけどめちゃくちゃ面白くてレビューに困る貴重な回。必見。
これ飛ばさずに最後まで見れた人はシンギュラリティ1級くらい名乗っていいと思うよ。
ちなみにシンギュラリティじゃない普通のバーチャルYouTuberがこの回と同じようなことやろうとするとこうなります。

めちゃくちゃちゃんと間をもたせようと努力している……!



第10話
「池袋晶葉の好きな寿司ネタを想像するくらいじゃないと現代ではオタクと呼べない」っていうマシーナリーとも子のシンギュラリティ哲学が伺える貴重な回。必見。
マシーナリーとも子の地に足のついた妄想、前から好きなんだよな……。
「自分がプロデューサーだったらこの子に懐かれてる」「自分が提督だったらこの子と仲がいい」に「自分がプロデューサーだったらこいつから嫌われてる」「自分が提督だったらこいつは虫でも見るような目で見てくる」がセットでついてくる類の……。



第11話
マシーナリーとも子の物語における超重要キャラクター「トルーテンイルガーシカ」について語られる貴重な回。必見。
あとその後に出てくる池袋晶葉が夢に出てきた話がめちゃくちゃかわいくてリアリティがあって楽しそうで気持ち悪くていい。



第12話
マシーナリーとも子、中期の傑作。必見。
これもネタバレ知らないまま見てほしいので特に解説できることがないな……。
トルーテンイルガーシカの姿は君自身の目で確かめてくれ!



第13話
マシーナリーとも子が人類の聴覚に攻撃を仕掛けてくる貴重な回。必見。
今の所マシーナリーとも子のナンバリング動画だとこれが一番つまらないと思ってるんだけど、単にこれ僕が磨伸映一郎あたりのよくやるメガネ芸が嫌いなだけかもしれん……



第14話
マシーナリーとも子がマニ車3Dモデルの簡単な作り方を教えてくれる貴重な回。必見
けど実際はもっと簡単な方法があるらしくてマシーナリーとも子から学ぶ意味は特にないのだと言われている。



第15話
マシーナリーとも子がギルティギアの面白さを教えてくれる貴重な回。必見。
僕は格ゲーってPS2のウルトラマンネクサスとウルトラマンFE3くらいしかやったことないしギルティギアもブリジットとディズィーくらいしか知らないんだけど、この動画は格ゲーの面白さじゃなくてギルティギアの面白さから押してくるのでわりと説得されそうになる。ちゃんとしている。



第16話
明らかにマシーナリーとも子よりデザインがかわいいジャストディフェンスが初登場する貴重な回。必見。
あと前話あたりから「票田」って言葉がなんの説明もなく当たり前のように使われてるけど、これはマッ友から改称されたマシーナリーとも子ファンの総称です。シロちゃんで言う所のシロ組的なやつ。
まぁマッ友の方もナンバリング動画だけだと4話からなんの説明もなく使われ始めた謎のワードって感じになってるんだけど。
あと改称されてからもマッ友も普通に使われてるんだけど。



第17話
池袋晶葉と映画デートでベイマックス見るマシーナリーとも子が気持ち悪い貴重な回。必見。
この回、料理パートがめちゃくちゃどうでもよくてマシーナリーとも子の動画で唯一途中で見るのやめてたんだけど、今回全話レビュー書くためだけにわざわざ全部見てしまった。



第18話
マシーナリーとも子が「とにかく記号さえ抑えておけばキャラは描ける」っていう戦場格闘技みたいな実践的テクニックを教えてくれる貴重な回。必見。
正直暇な時1回試しに池袋晶葉描いてしまった。たしかに池袋晶葉っぽくなってた。



第19話
ジャストディフェンス澤村がプチデレラについて教えてくれる貴重な回。必見。
ジャストディフェンス澤村、マシーナリーとも子よりもデザインがかわいい上にめちゃくちゃ早口なので動画がめっちゃ一瞬で終わる強みまであってマシーナリーとも子の完全上位互換という風情がある。



Twitterッ限定動画総集編
これまでマシーナリーとも子のファンの総称が発表されたりする回(後で票田に改称する)とか『モノーシリーとも子』Vol1(Vol2以降は存在しない)とか様々な貴重な回が収録された総集編。必見。
まあマシーナリーとも子の動画1つ1つをビートルズのアルバムに例えたとすればこれはパスト・マスターズみたいなもんですね。
僕はマシーナリーとも子のお便りコーナーが好きです。
スポンサーサイト

アクセス解析晒し8月分


極端すぎる……。
ベスト10全部エレメントハンターと三国伝外伝武勇激闘録ワードだよ!
ていうか17位まで全部だよ!
ちなみに18位は「煉獄の門」。

面白い検索ワードとかもなんか今一なかった。
面白いっていうか、全然関係ない検索ワードで間違って来ちゃった的なあれ?
まあ悪いことじゃないんだけどね。
わざわざ検索して来た人に検索ワードと関係ない文章見せてがっかりさせるのも忍びないし……いや勿論関係ある検索ワードで来た人もがっかりさせる自信はあるけどね!
「フィギュアーツ 創絶 カブト」とか「フィギュアーツ カブト hdm」とか絶対頭部差し替えとかそういうのを求めて来たワードだよな……。

今日は夏休み最後の日ですね

Suigetsu_101.jpg
つまり俺の嫁とその妹の誕生日です。
ひゃっほうおめでとう!

いい機会だからついでにこないだやったPS2版水月~迷心~の感想書く!

結論から言うと、そんなに悪い移植じゃないよ。
みんなるいせき、るいせき言うけど。
まあ双子ルートしかやってないのに言うのもあれだけどね!
というかぶっちゃけアリスエンドと双子エンドしかやってないけどね!
マリアエンドはどうもアリスの扱いが悪くてやる気起きないんだよな……。つうか妊娠とか普通に引くぜ!

むしろ問題なのは、他のルートやらずにいきなり双子ルート行ったせいで鈴蘭フラグが立たなくて鈴蘭出てこないことの方だった。
ていうか上のCGが見れないことの方だった。
俺このCGのアリスすげえ好きなんだよな……。
☆の人以外の絵描きの新CGとか追加してる暇があるならこのCGを切った貼ったして足から鈴蘭どかして、鈴蘭出ないルートでも使えるようにしてろよって思うよ。

個人的に双子のキャスティングには70点ぐらいあげれる。
できれば双子の声優は統一して欲しかったけど……後藤さんマリアもあおきさやかアリスもどっちもありかなと思えるだけに。
どちらかといえばあおきさやかアリスのほうがいいな。ほらありすって名義も持ってるし?
みずかべに確かびっくりした双子が同時に声あげて透矢が「ああやっぱ双子だし声同じなんだなぁ」って思うシーンがあったと思うんだけどなんで別の人にしたんだろう意味が分からないよ。

水月ファンにもわりと評価の高いオープニング曲「CRESCENT MOON」とは裏腹にあまり評判のよろしくないエンディング曲「My Story」ですが俺は大好きです。
いや確かに雰囲気とか諸々ぶち壊してるしこんな明るいノリの曲が雪さんのエンディングとかで流れたら確実に引くけど、でもアリスになら結構あってるじゃん! ほらこの順風満帆な感じが!
双子エンドだと……ちょっとどうだろう……。

後こっからが本題なんだけど、原作でエロが入る所で代わりに用意されてる追加シナリオあるじゃん。あれが意外と悪くない。
いやーびっくりしたね。え?結構悪くないじゃん?みたいな。
テキストも、まあトノイケっぽさはまったくないけどけど絵里香シナリオほど凄いわけじゃないし。

つうかこれ凄いんだよ。なんとアリスがちゃんと透矢に告白して透矢もきちんと受けてるんだぜ!
俺原作でのそのプロセスの流しっぷりがずっと気になっててさ……。
具体的にいうと寝る前の妄想タイムをちょくちょく「透矢がアリスに自分の気持ちをきちんと伝えてないことに気づいてちゃんと告白しようと一念発起キャッキャウフフ」に費やしてたぐらいに気になってた!
あそこ原作だと透矢が「アリスのことは好きだけど」って言っただけでその後なし崩し的にエロシーン入ってそれでエンディングになっちゃうじゃん。
直前に「妹とも恋人ともつかない…微妙だ」とか言ってたくせに!

原作とどっちが好きかっつわれたら普通に原作を選ぶけど(尿あるし)、でもなんか自分の妄想が形になった感だけで結構満足でした。
まあ多分490円で買った分だけ点が甘くなってるだけなんだろうけど。
気になってた部分にフォローが入ってたから嬉しかっただけで、単純に面白かったかと聞かれると全くそんな事は無いからな追加部分……。
だからこそ俺も他のルートをプレイしづらいわけだし。いやそれはただの言い訳だけど。

みずかべどうしようかなぁ。
水月で一番好きなヒロインがアリス、二番目に好きなヒロインがななみんの俺にはあれ最高のファンディスクなんだけどいらないメガネとか一々プレイしたくないぜ。
セーブデータ落としたい。

どうでもいいけど、コンシューマ版の対義語って原作でいいのかしら……。オリジナル?

ブックオフで本を買うだけ買ってそのまま積むというのが最近のマイブームです

というか趣味です。
買い物でストレス解消って概念、今までどうもわからなかったんだけど、最近ちょっとわかってきたよ。無駄な買い物たのしー。
いや積んでるだけでその内読むんだから別に無駄じゃないんだけど、その内その内でろくに読まないんだから結局無駄だよな……。
基本的に105円コーナーの本でやるんだけど(さ、流石に定価で何百円とかする本を積むのには抵抗が)、今日行ったらなんか「105円以外の本全部3割引セール」やってたからそうじゃないのも色々買ってみた。
というわけで以下買い物メモ。

・リプレイ
ループ物の元祖的存在だと聞いていたので買ってみた。105円。

・時をかける少女
こないだテレビで細田版やってたし、読んだこと無かったからせっかくだと思って。これも105円。
昭和五十八年に出版の三十三版で表紙が原田和世。当時の……なんていうんだろうこれ……差込み広告?が入っててなんかお得感。本の値段安いなぁ昔。

・翼ある闇
本当は『夏と冬の奏鳴曲』の方が欲しかったんだけど、こっちが文庫版、『夏と冬の奏鳴曲』が講談社ノベルス版しかなかったからまあ順番にと思って。
400円だけど割引で280円。以下割引後。

・川の深さは
ちょっと前に同じ福井作品の『Twelve Y. O.』と『亡国のイージス』上下巻を買ってきて積んでたんだけど、『UC』とかの影響でちょっと読みたくなってきたから『Twelve Y. O.』読んでみたらどうもこれの続編的存在だって言うじゃない。
ならまずこっちだろと思って買ってみた。だからこれは多分ちゃんと読む。今はいいけど当時『Twelve Y. O.』読んだ人は大丈夫だったんだろうか……。245円。

・世界の中心で愛を叫んだけもの
ああ、うん、エヴァ……。315円。

・ナイン・ストーリーズ
ああ、うん、攻殻……。175円。

・NHKにようこそ!
な、なんとなく? 正直これが一番読める気がしないぜこういう身につまされる感じのあれ駄目なんだよな。105円。
元が1700円もする単行本なのになぜか漫画の方の階にあってしかも105円。なぜだ装丁とか漫画っぽいからか。

・涼宮ハルヒの溜息
・涼宮ハルヒの退屈
・涼宮ハルヒの動揺
・涼宮ハルヒの陰謀
・涼宮ハルヒの憤慨
・涼宮ハルヒの分裂
これだけ買い直し。
憂鬱消失とエンドレスエイトの入ってる暴走だけ置いてなかった辺りわかりやすいよね。まあたまたまな気もするけど。
あんまり見ないで買ったら退屈の表紙がボロボロはげててちょっとがっかり。
まあたかだか210円の中古本だからいいっちゃいいんだけど……どうせならよしこの表紙巻以外でやってほしかったぜ!
陰謀だけ245円。他は210円。

・昭和歌謡大全集
谷川流のよしこの100冊に入ってたから。
ていうか俺、よく考えたら村上龍って一冊も読んだことないんだよな……。105円。

・電脳山荘殺人事件
叙述物の名作だと聞いたから。
叙述物だと知った状態で叙述物読むってのも正直アレだがまあそれはそれで。105円。

・ABC殺人事件
『クドリャフカの順番』の元ネタぐらいの気持ちで。古典部ってクリスティ好きよね。
どうでもいいけどこれ登場人物紹介ですごいネタバレしてる気がする。210円。

・電撃hp Volume.46
『はなまるスープ顛末』目当てで。
これが今回の買い物ハイライトだぜ……!
さっそく『はなまるスープ顛末』だけ読んだ面白かった。
そろそろ短編集出ないかなぁ神様のメモ帳。もう三本溜まってるじゃない短編。
300円で売ってたから3割引で210円……だと思ってたのに今レシート見たら半額にされてて150円になってた。な、なにゆえ。


ユグユグのコンプリートガイドも実売700円ぐらいで売ってたけどユグユグやってないから買わなかった。
でもよく考えたらきゆづき先生の絵見るためだけでも買えばよかったな……。明日も行こうかしら。

マクドナルドのない町から帰ってきたぜ帰省

せっかくだからさらさら
ぼ、ぼんそわーるってどういう意味だっけ…

明日から1週間ぐらい田舎に帰るからユノっちもジャンプも感想書けない…

やるの忘れてたアクセス解析晒し7月分。
無題
三国伝外伝武勇激闘録ワード多すぎるぜ……文字通り桁が違うよ。
これあれだよね絶対画像貼ったせいだよねどういう理屈で画像張ったらアクセス増えるのかはよくわかんないけど!
とりあえずこれからは勢いで転載画像貼るのは自重しよう……。

個人的にはユノっちワードいっぱいあったのがなんかうれしい。
全部1~2アクセスだけど
「有能アンドロイド ユノ」とか
「ユノ可愛いよユノ」とか
「エレメント ユノ メイド」とか
「ユノ メイド服」とか
「エレメントハンター ユノ エロ」とか
「ユノっち -ゆのっち」「ユノっち -ゆのっち -ひだまり」とか
ユノっちワードだけで検索ワードが十何個ぐらいあるの。
どうでもいいけどユノっちで検索するなら警戒すべきはひだまりのゆのっちじゃなくて東方神起だと思う。

いっぺんやってみたかったの

ちなみに荀庶・/a>は荀ね。ぱっとみ徐庶っぽいよね。
アクセス解析晒し。
あんまり面白くないな……。
せいぜい長澤まさみ人気ありすぎだろと思うぐらいで。
1回書いただけなんだぜ長澤まさみ。
機文帝とか俺3回ぐらい記事に使った記憶があるのに負けてるよ。

個別に面白い検索ワードもあんまり……あ、「武者烈伝 再販 2009」で検索してきた人にはちょっと悪いことしたかなって思った!
俺はこのブログで武者烈伝の再販の話題を2回出してるんだけど、その内「武者烈伝再販しないかなぁ」って言ってる方だけ出て「武者烈伝7月再販だって!」って言ってるほうは出ないの。痒い所に手が届かねぇ。
武者烈伝の再販は7月30日出荷ですよ!
バンダイホビーサイトもう更新されてるから多分知ってると思うけど……。

「古着屋カラス 感想」とか「BB戦士フリーデンII」とかみたいな全く意図してない方向から来た検索ワードはちょっと面白かったけどそんぐらいかなぁ。
やっぱこういうのはそれなりにブログを長く続けて大きくなって、検索から人がばっこんばっこん来るようになってからやらなきゃ駄目だな!
プロフィール

grogxgrog

Author:grogxgrog

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター