ブックオフで本を買うだけ買ってそのまま積むというのが最近のマイブームです

というか趣味です。
買い物でストレス解消って概念、今までどうもわからなかったんだけど、最近ちょっとわかってきたよ。無駄な買い物たのしー。
いや積んでるだけでその内読むんだから別に無駄じゃないんだけど、その内その内でろくに読まないんだから結局無駄だよな……。
基本的に105円コーナーの本でやるんだけど(さ、流石に定価で何百円とかする本を積むのには抵抗が)、今日行ったらなんか「105円以外の本全部3割引セール」やってたからそうじゃないのも色々買ってみた。
というわけで以下買い物メモ。

・リプレイ
ループ物の元祖的存在だと聞いていたので買ってみた。105円。

・時をかける少女
こないだテレビで細田版やってたし、読んだこと無かったからせっかくだと思って。これも105円。
昭和五十八年に出版の三十三版で表紙が原田和世。当時の……なんていうんだろうこれ……差込み広告?が入っててなんかお得感。本の値段安いなぁ昔。

・翼ある闇
本当は『夏と冬の奏鳴曲』の方が欲しかったんだけど、こっちが文庫版、『夏と冬の奏鳴曲』が講談社ノベルス版しかなかったからまあ順番にと思って。
400円だけど割引で280円。以下割引後。

・川の深さは
ちょっと前に同じ福井作品の『Twelve Y. O.』と『亡国のイージス』上下巻を買ってきて積んでたんだけど、『UC』とかの影響でちょっと読みたくなってきたから『Twelve Y. O.』読んでみたらどうもこれの続編的存在だって言うじゃない。
ならまずこっちだろと思って買ってみた。だからこれは多分ちゃんと読む。今はいいけど当時『Twelve Y. O.』読んだ人は大丈夫だったんだろうか……。245円。

・世界の中心で愛を叫んだけもの
ああ、うん、エヴァ……。315円。

・ナイン・ストーリーズ
ああ、うん、攻殻……。175円。

・NHKにようこそ!
な、なんとなく? 正直これが一番読める気がしないぜこういう身につまされる感じのあれ駄目なんだよな。105円。
元が1700円もする単行本なのになぜか漫画の方の階にあってしかも105円。なぜだ装丁とか漫画っぽいからか。

・涼宮ハルヒの溜息
・涼宮ハルヒの退屈
・涼宮ハルヒの動揺
・涼宮ハルヒの陰謀
・涼宮ハルヒの憤慨
・涼宮ハルヒの分裂
これだけ買い直し。
憂鬱消失とエンドレスエイトの入ってる暴走だけ置いてなかった辺りわかりやすいよね。まあたまたまな気もするけど。
あんまり見ないで買ったら退屈の表紙がボロボロはげててちょっとがっかり。
まあたかだか210円の中古本だからいいっちゃいいんだけど……どうせならよしこの表紙巻以外でやってほしかったぜ!
陰謀だけ245円。他は210円。

・昭和歌謡大全集
谷川流のよしこの100冊に入ってたから。
ていうか俺、よく考えたら村上龍って一冊も読んだことないんだよな……。105円。

・電脳山荘殺人事件
叙述物の名作だと聞いたから。
叙述物だと知った状態で叙述物読むってのも正直アレだがまあそれはそれで。105円。

・ABC殺人事件
『クドリャフカの順番』の元ネタぐらいの気持ちで。古典部ってクリスティ好きよね。
どうでもいいけどこれ登場人物紹介ですごいネタバレしてる気がする。210円。

・電撃hp Volume.46
『はなまるスープ顛末』目当てで。
これが今回の買い物ハイライトだぜ……!
さっそく『はなまるスープ顛末』だけ読んだ面白かった。
そろそろ短編集出ないかなぁ神様のメモ帳。もう三本溜まってるじゃない短編。
300円で売ってたから3割引で210円……だと思ってたのに今レシート見たら半額にされてて150円になってた。な、なにゆえ。


ユグユグのコンプリートガイドも実売700円ぐらいで売ってたけどユグユグやってないから買わなかった。
でもよく考えたらきゆづき先生の絵見るためだけでも買えばよかったな……。明日も行こうかしら。
スポンサーサイト
プロフィール

grogxgrog

Author:grogxgrog

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター